ご相談例 (1)

Personal session example

お仕事 / 独立・開業について  ◆鑑定例(男性)

独立,開業

Q:会社を辞めて、独立をすることに決めました。

    独立のタイミングや、アドバイスはありますでしょうか?

 

A: 独立をされる予定なのですね。楽しみですね。

    独立は新しい出発ですし、タイミングは大切です。会社の登記日も重要ですよ。

    では、まずは全体を観ていきましょう。

    その前に、少しこれまでのことを伺ってもよろしいですか?

  (これまでの環境条件、お仕事の内容など伺う)

 

A: お仕事はコンサルタントですね。色々な企業様の問題や悩みを伺い

    その企業様の将来に向けてアドバイスをされるお仕事は、○○さんにピッタリですね。

    そして独立成功のカギは、2つあります。

    まず1つ目ですが、独立をされたら、ご友人やご兄弟のお力は借りないほうがよさそうです。

  

Q: そうなんですか? 事務を手伝ってもらおうとかと考えていました。

 

A: そうでしたか。

    お一人の力で進めていく方が、揉め事も少なく済みそうだと、算命学の理論では出ています。

    一度、検討なさってみてくださいね。

    そして2つ目のカギも重要です。それは、「お金儲けに走らない」ということ。

    当たり前のことのように思われるかもしれませんが、

    特に、〇〇さんの持ち味を生かすうえで、とても重要なカギになります。

    常に、企業様やそこに働く方々の将来のために、

    ただただ貢献する気持ちで、お仕事をなさってください。

    そうすれば、おのずとお仕事が入ってきます。

 

Q: 相手の方の将来のために貢献をする気持ち、ですか。

 

A: はい。実際、独立となると、どうしても収益は気になってくるものですよね。

    でも、〇〇さんの場合、どのような時にも

    この仕事でいくら儲けがあるかという発想は脇に置いて、

  “関わる組織や人々が、将来、もっと幸せになるために私は力を尽くす”  という

    お気持ちを持ちつづけることが大切になってきます。

    努力が必要な時期ではありますが、

    貢献する気持ちでお仕事をしていれば、きっと結果がついてきますよ。

 

Q: 本当に大切なことです。特に私には重要なのですね。わかりました。ありがとうございます。

    独立のタイミングはどうでしょう?

 

A: そうですね。今すぐ、ということでなければ、来年はいかがですか?

    ご自身が動かれた分だけ、仕事も大きく広がっていく時期です。

    そして再来年は、結果もできやすくなり、更にご紹介からのお仕事も増えそうですよ。

    その後の2年間は、天中殺に入りますから、新しい出発はお勧めは致しません。

    現状維持の時期といえるでしょうか。

 

Q: そうすると来年ですね。いろいろ準備もしたいし、丁度いいタイミングです。

    会社の登記日も大切なんでしたよね?

 

A: はい、とても大切になります。会社にも誕生日があり、それが登記日になるんですね。

    来年のいつが〇〇さんに合うのか、素敵な会社の誕生日を、探していきましょう・・・    

 

  (その後のご相談を含め 90分) 

【鑑定例(2)】

 

仕事の件で悩んでいます。

何かが嫌というより、

このままでいいのかという

漠然とした迷いなんですが。

【鑑定例(3)】

 

実は、親しい方から、

ある頼まれごとをされ

受けていいものか

迷っていいます。

【鑑定例(4)】

 

ここのところ、夫の他に

気になる方がいて

心が揺れています。

どうしたらいいでしょう。